ソトマチCAMP

キャンプギアとアウトドアウェアのレビューブログ

キャンプギア

スタンレー クーラーボックス15.1L レビュー|ヒロシさんも愛用する無骨な男前クーラーボックス

スタンレー「クーラーボックス」はソロキャンプ芸人ヒロシさんが愛用していることで人気に火が着いたハードクーラーです。無骨で男くさいルックスと質実剛健な機能性を併せ持っています。

Amazon「Fashion×Outdoorタイムセール祭り」キャンプギア&ウェアのおすすめセール目玉商品

2022年7月29日(金)9:00〜7月31日(日)までAmazon「Fashion×Outdoorタイムセール祭り」が開催。本記事ではセール対象のおすすめキャンプギア・アウトドアウェアを紹介します。

2022年上半期|買ってよかったキャンプギア・アウトドアウェアを6点に厳選

本記事では、2022年上半期に購入したキャンプギアやアウトドアウェアのなかから、買ってよかったものを厳選して紹介していきます。 どのアイテムも決して安くはありませんが、価格以上の価値があると感じたものばかりです。個人的にも愛用しており、自信をも…

ヒロシさん愛用キャンプ道具|実際に使って良かったギア11選

【ソトマチCAMP】ソロキャンプ芸人ヒロシさんが愛用しているキャンプ道具のうち、実際に自分で使って良かったギアを厳選しました。どれもルックスや機能ともに間違いのないモノばかりです。

ピコグリル398 レビュー|灰受けと網を用意すれば使い勝手アップ!

ピコグリル398はソロユースから2人までの使用に適した軽量焚き火台です。実際に使ってみた感想やおすすめの網・灰受けなども紹介します。

スノーピーク「チタンダブルマグ300」レビュー|食洗機で洗えてデイリー使いできる優秀マグカップ

スノーピーク「チタンダブルマグ」は軽量なチタンでできたダブルウォール(二重構造)のマグカップです。キャンプのみならず自宅でも365日使える優秀な逸品です。

山渓×ナンガ シュラフ「オーロラ600dx」レビュー|身長178cmがレギュラーとロングのサイズ感を解説

【ソトマチCAMP】山渓とナンガのコラボ寝袋「オーロラ600dx」をレビューします。ハイスペックなわりにリーズナブルで、冬キャンプするならおすすめのです。受注生産なのでお早めに。

バウルーシングル レビュー|ヒロシさん風に分離して改造する方法も解説

バウルーシングルはソロキャンプ芸人ヒロシさんも愛用する定番ホットサンドメーカーです。実際に使ってみたレビューやヒロシさん風に分離する方法も解説します。

クレイジークリーク「オリジナルチェア」レビュー|腰にやさしい折りたたみ座椅子

【ソトマチCAMP】クレイジークリーク「オリジナルチェア」はアウトドア用折りたたみ式座イスの元祖です。地べたスタイルの自由度と開放感を確保しつつも、背もたれがあるため腰への負担が少なくリラックスできます。実際の使用感をレビューします。

キャンプや焚き火に最適|ロスコのミリタリー系ウールブランケット5選

【ソトマチCAMP】男心をくすぐるミリタリーなデザインと高い難燃性にくわえ、リーズナブルな価格も魅力のロスコのウールブランケット。5モデルをピックアップし、スペックを比較してみました。

リバーズ「コーヒードリッパー」レビュー|木製ホルダーと組み合わせると雰囲気バツグン

リバーズ「コーヒードリッパー」は持ち運びの負担が少なく、野外で気兼ねなく使えるためソロキャンプにおすすめです。実際に使ってみた印象などをレビューします。

バンドック「ソロティピー」レビュー|軍幕風カーキカラーが無骨系ソロキャンプにピッタリ

【ソトマチCAMP】バンドック「ソロティピー」は軽量・カンタン設営を実現しつつもリーズナブルな高コスパテントです。軍幕風のカーキカラーは無骨系ソロキャンプにもピッタリ。真冬は厳しいものの、スタメンテントとしてほぼオールシーズン使えます。

SOTO「フィールドホッパー マットブラック」レビュー|黒が無骨でカッコいい

【ソトマチCAMP】SOTO「フィールドホッパー」は「軽量」「コンパクト」「カンタン操作」を兼ね備えたソロキャンプ用ローテーブルです。色がマットブラックになるだけでグッと渋みが増すため、無骨系ソロキャンプにおすすめです。

冬の電源なしソロキャンプ|寒さ対策におすすめの装備やアイデア

【ソトマチCAMP】冬のソロキャンプでの寒さ対策におすすめの装備やアイデアを紹介します。冬のキャンプ場は想像以上に冷えるため、万全の装備・寒さ対策をしてソロキャンプを快適に楽しみましょう。

【キャンプ用ノコギリ3選】折込式カーブソー240mmがおすすめ

キャンプにおすすめのノコギリを紹介します。切断力と携行性のバランスに優れた折込式カーブソー240mmを選べば間違いありません。1本持っておけば、薪を現地調達できるうえにブッシュクラフト的なワクワク感も楽しめます。

ソロキャンプの鉄板は4.5mm&フチありを選ぶべし【おすすめ5選】

【ソトマチCAMP】おすすめのソロキャンプ鉄板を紹介します。ソロキャンプにはステーキ肉がおいしく焼けて、携行性にも優れる4.5mm鉄板がおすすめです。なおかつフチありなら焚き火台やテーブルが汚れることもありません。

【OD缶は不要】キャンプのガス缶はCB缶に統一するべき

この記事ではキャンプのガス缶をCB缶に統一することをおすすめします。CB缶は経済的なうえ、対応するギアもひと通り揃います。

【ユニフレーム「山クッカー角型3」レビュー】ソロキャンプにおすすめの万能コッヘル

ユニフレーム「山クッカー角型3」はソロ〜2人に最適な軽量・コンパクトな四角いクッカーです。これひとつあれば他の調理器具はいらないほどの万能ぶりです。

【ポーレックス「コーヒーミル2」レビュー】使い方や手入れも簡単!キャンプでも自宅でも365日使えるコーヒーミル

ポーレックス「コーヒーミル2」は携行性とデザイン性に優れた小型コーヒーミルです。キャンプでも自宅でも使えるため、手動コーヒーミル最初の一台としても最適です。

【高コスパ】鍛造ペグ「エリッゼステーク」レビュー|28cmがオールマイティに使えておすすめ

【ソトマチCAMP】「エリッゼステーク」は強度と耐久性に優れた鍛造ペグです。また、コスパが高いことも大きな魅力。とくに28cmサイズは汎用性が高く、どんな場面でも安心して使えます。そんな「エリッゼステーク」をレビューします。

【ソロキャンプ〜ふたり向き】おすすめの焚き火道具9選

ソロ〜ふたり向きのおすすめ焚き火道具を紹介します。どのアイテムも軽量・コンパクトで携行性に優れながらも、機能やデザインも気が利いたモノばかりです。

タトンカ「タープ2TC」レビュー|ソロ〜ふたりキャンプに最適なサイズ感。おすすめロープやポールも紹介。

タトンカ「タープ2TC」は焚き火に強いTC素材を使用した軽量・コンパクト設計のタープです。また、他人の視線をある程度シャットアウトできる柔軟な張り方が可能なため、プライベート空間を作りやすいことも特徴です。

キャンプ料理道具10選|ソロキャンプにおすすめの軽量・コンパクトなギアたち

ソロキャンプ向きのおすすめキャンプ料理道具を紹介します。どのアイテムも使い勝手バツグンで、長く愛用できるキャンプ料理道具ばかりです。

【ヘリノックス「チェアツーホーム」レビュー】リラックスタイムに欠かせない超快適キャンプチェア

ヘリノックス「チェアツーホーム」は快適性とデザイン性を両立し、キャンプチェアとしてのトータルバランスに優れたモデルです。実際に使ってみたメリット・デメリットなどをレビューします。

【SOTO「レギュレーターストーブst-310」レビュー】アシストセットでデメリット解消

SOTO「レギュレーターストーブ」は携行性と火力のバランスに優れたシングルバーナーです。ソロからファミキャンまで、メイン機としてもサブ機としても使える守備範囲の広さが魅力です。

【オピネルナイフ レビュー】ステンレスのサイズ#10がキャンプ料理におすすめ

オピネルナイフはアウトドアでは定番の折りたたみ式ナイフです。キャンプ料理で使うならステンレス製のサイズ#10をおすすめします。

【ユニフレーム「焚き火テーブル」レビュー】圧倒的タフさと完成度を誇るレジェンドギア

ユニフレーム「焚き火テーブル」は焚き火のそばで使用することに適した、熱に強いテーブルです。使う人を選ばないシンプルなデザインとキャンプ初心者からベテランまでをカバーする高い総合力を備えています。

【ヘリノックス「テーブルワン」レビュー】ハードトップよりソリッドトップが断然おすすめ

ヘリノックス「テーブルワン ソリッドトップ」は天板がメラミン樹脂製のソリットトップタイプのキャンプテーブルです。汚れや熱にも強く、キャンプだけでなく自宅でも使えます。

【サーマレスト「Zライトソル」レビュー】最強の時短マットレス

サーマレスト「Zライトソル」はアコーディオンのように折りたたんで収納できるキャンプマットレスです。実際に使ってみたメリット・デメリットなどをレビューします。

【フュアーハンドランタン「ベイビースペシャル276」レビュー】雰囲気抜群なのに使い方が簡単な灯油ランタン

フュアハンド「ベイビースペシャル276」は無骨ながらも雰囲気のよいオイルランタンです。実際に使ってみたレビューや点火方法なども解説します。自然と調和する優しい明かりに癒やされてください。

user heat↓