ゆうきちのDig Dig METAL

メタル歴25年の会社員。かつては某外資系CDショップでHR/HM部門のバイヤーを担当。 当ブログでは『メタルの裾野を広げる』ことを使命として、新譜レビューや名盤ガイドなど情報発信しています。

【メロデス傑作⑶】メロディック・デスメタル おすすめの90年代傑作5選 part3


【メロデス傑作⑶】メロディック・デスメタル おすすめの90年代傑作5選 part3

90年代メロデスpart3です。

ではどうぞ〜。

1. NIGHT IN GALES「Towards The Twilight


ドイツ産バンドの1st。
ツインギターがハモりまくるメロデスのお手本のような作品。
おすすめ曲:1、2

2. GODGORY「Shadow's Dance


スウェーデン出身のプログレッシブ・メロデスバンドの2nd。
もろドリーム・シアター リスペクトなサウンドが微笑ましい。
ミドルテンポ中心ながら劇的な展開で飽きずに聴ける。
おすすめ曲:1、8

3. UNANIMATED「Ancient God Of Evil


スウェーデンの古参バンドの2nd。
メロデス黎明期から活動していたが、イン・フレイムスやダーク・トランキュリティーほど飛躍できなかった。
おすすめ曲:1、2

4. SACRILEGE「The Fifth Season


イン・フレイムスのダニエル・スヴェンソン(Dr)が在籍したスウェーデン産バンドの2nd。
フォーキーな叙情メロが疾走する正統派メロデスで、その扇情力は強力。
おすすめ曲:1、4

5. CONVULSE「Reflections


フィンランド産デスメタルバンドの2nd。
ブルージーな米南部風味のリフに叙情メロをぶち込んだ異端サウンドが超刺激的。
時期的にアリス・イン・チェインズやサウンドガーデンなどのグランジ勢に影響されたか。
おすすめ曲:2、3



以上、今回も5枚紹介しました。

次回はpart4として2000年代のメロデス傑作を紹介したいと思います。

では!